【太陽のトマト麺】トマトがふんだんに使われた至極の一杯ここにあり

ラーメン

 

みなさん、おはこんばんにちは。

 

今回は普段と変わったラーメンが食べたいなと思い探していたところ、発見したのでそちらへ向かいます。

 

京急川崎駅から徒歩2分の場所にあるのはここ。

 

【太陽のトマト麺】

 

 

本当に駅出てすぐの場所ですので、改札口にとても近いですね。

出たらすぐにあります。

 

先にお店の評価が見たい方はこちら。

 

12時前頃に訪問。

お店には3人ほどしかおらず、さっそく入店。

 

カウンター席のみで、大体15席ほど。まぁまぁな人数が入りますね。

早速グランドメニューを見ていきましょう。

 

こんな感じ。けっこういろんな感じのものがありますが、基本はトマトをふんだんに使ったものですね。

ラーメン屋ではありますが、カレーもありますよ。

 

 

こんな感じでドリンクメニューもあるので、ちょい飲みだったり本格的に飲めたりしそうですね。

 

今回は普通にラーメンを食べにきましたので、一番オーソドックスな、太陽のラーメン(720円)を注文しました。

また、頼んだ後に気づいたことですが、ランチタイムだったのでこんなメニューも選べました。

 

 

お得にたくさん食べたい方はこれでもいいですね!

いろんなメニューや組み合わせができるので、ぜひぜひ。

 

 

そして待つこと5分ほどでやってきました。こちら!

 

 

おっと、細麺!提供が早いわけですね。まぁ替え玉があるので、そういうことですね。

私は太麺派ですが、さっそくいただきます。

 

まずはスープから。

んん、濃厚なトマト!ドロドロしすぎない、サラッとめのスープ。いいですねぇ〜。

これなら女性でも食べやすいと思います。

 

お次は麺。

お〜細麺なのでしっかりとスープに絡んでいて美味しい。トマトはあっさり目の味なので、細麺が合うのかもしれませんね。

 

ちなみにここのトマト味は少し濃い目だと思います。この一杯にトマト3個分入ってるとか。ニンニクも少しだけ入ってると思うのでその点は注意。

 

そしてそして、ホウレンソウみたいな具とさらっとしたチキンみたいなお肉を一緒に食します。これが、さっぱりとしたトマト風味に合うんです。

具もしっかりと合うものを探して作ったんだなぁと感心してしまいます。笑

 

あっという間に麺はなくなっていき、替え玉とリゾットで悩みましたがここはリゾットでしょ!ということで「らぁリゾ」という締めの一杯をいただきます。

 

待つこと1分。彼はやってきた。

 

 

らぁリゾは一番シンプルな締めの飯で、コショウや薬味がのっていて、ハーブの香りがふんわりとする。この香りは食欲をダメにするようなきついものではなく、ほぼ香らない。

ということで、さっそくスープをご飯に入れて食べていきましょう。ジュルリ

 

くぅぅぅぅうううう。らぁリゾが美味い。

これ、チーズもっと入っていたら人死〇ますよ?(いい意味で)

 

登場した時はブラックペッパーの匂いしかしなかったのだが、スープを入れて食べるとこれが美味い。風味もいい。

チーズが少し入っていて、それがリゾット感を演出していて、さらには程よいブラックペッパーの刺激。

 

でも少しチーズが少なかったので、チーズラーメンを頼んでいればもっとリゾット感を味わえたはず。

ということが上の言葉に詰まっています。笑

 

要は、トッピングは神ですね。お好みの一杯を探す楽しみが最初から締めまである。そんなラーメンでもありますね。

 

ということで、ボリューム的にも大満足で食べ終わりました。

それでも足りない!という方は事前に替え玉でお腹を満たしておくのもいいですね。

 

それでは、恒例のお店の評価のほうへ移りましょう。

今回はいつもと違ったラーメンなので期待が高まりますねぇ~。

 

 

お店の評価タイム!

マックスは数値の10で表し、数値が低いほど評価も低いです。

・接客 7

・美味しさ 8

・オススメ度 8

麺の太さは(極細・細い・普通・太い・極太)5段階。

味の濃さは(薄い・普通・濃い)3段階、で評価します。

・麺の太さ 極細  ・味の濃さ 普通

となります。

 

濃い、にはできないけど中々の濃さでした。でもさっぱりなので普通にしておきました。

この矛盾を味わいたい方はぜひ訪れてみてほしいです。笑

 

というか、普通においしいので!

 

それでは今回のラーメンブログはこの辺りで終わりたいと思います。

あなたのラーメン生活に少しでも役に立てば幸いです。

 

またどこかの記事でお会いしましょう。

それでは、

 

see you next time.

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました